黄昏のあとに

黄昏のあとに
黄昏のあとに
黄昏のあとに
黄昏のあとに
黄昏のあとに
黄昏のあとに
黄昏のあとに
黄昏時とは、眩しくて向こうからやってくる人が誰なのかも分からない夕日が出ている時間のこと。 その目も開けられないような夕日も沈み、焼けた空が低く山の向こうを染めて、家や円柱が黒くシルエットだけを...
¥5,000
このオプションの在庫がありません
This option is currently unavailable.
この商品の在庫はありません

黄昏時とは、眩しくて向こうからやってくる人が誰なのかも分からない夕日が出ている時間のこと。
その目も開けられないような夕日も沈み、焼けた空が低く山の向こうを染めて、家や円柱が黒くシルエットだけを残しているノスタルジックな風景を描きました。
写真は以前お作りした物でお送りする実物ではございませんので写真との差異はご了承ください。
布用絵の具でペイントしていますので雨でも履けますし洗うこともできます。
お手入れ方法を書いたものを同封致します。
サイズは23・23,5・24・24,5cm各一点物の販売となります。

*発送までの日数
14日以内

ショッピングカート